のんびりやろう!情報処理試験! TOPメールマガジンWeb講座試験情報ラウンジその他
Contents

用語集

INDEX

ア行 / カ行 / サ行

タ行 / ナ行 / ハ行

マ行 / ヤ行 / ラ行

ワ行 / 英字 / 数字


 


ユニコード

Unicode


(初級シスアド平成17年春問57ウ)
Unicodeは米国のベンダ主導で制定され,ISOで規格化された文字コードである。

(ソフトウェア平成16年問80エ)
すべての文字を2バイトで表現するコード体系であり,多くの国の文字体系に対応できる。

(初級シスアド平成16年春問59)
各国の文字を一つの体系で表現する文字コードセットとして,パソコンでのデータ交換が円滑にできるように制定されたコード体系

(ソフトウェア平成14年問80エ)
多国籍文字を扱うために,日本語や中国語などの形の似た文字を同一コードに割り当てて2バイトの文字コードで表現する。

(ソフトウェア平成13年問80イ)
IS0/IEC 10646 の BMP(Basic Multilingual Plane)として採用され,世界中の多くの言語の文字を2バイトで表現する文字コードである。

(初級シスアド平成13年秋問59エ)
すべての文字を2バイトで表現し,各国の文字体系に対応させるコード体系として提案されたものである。

(基本情報平成13年春問72エ)
アップルコンピュータ社,ノベル社,マイクロソフト社などが提唱した2バイトコードで,ISOとなっている。


ユニコードとは,パソコンでのデータ交換を円滑にするために世界中の文字を2バイトで表そうという狙いで作られた文字コードです。

ただ,日本語,中国語,韓国語で微妙に違う漢字に同じコードを割り当てていたりするので,まだまだ問題点が残っている文字コードです。




「ユニコード」に関連する書籍一覧(by Amazon/人気順)
免責事項 - 広告掲載について - お問い合わせ

Copyright (c)1999 - 2006 shunzei. All rights reserved.