のんびりやろう!情報処理試験! TOPメールマガジンWeb講座試験情報ラウンジその他
Contents

試験情報
試験制度について

試験直前対策
試験情報


試験直前対策

このページでは,受験票が届いてから当日にかけての勉強以外のチェックポイントを紹介しています。
一度,目を通しておくと,得する情報がたくさん載ってますよ(^^;



受験票が届いたときのチェック項目

★受験票のチェック★

 受験票が届いたら,すぐに開封して住所,氏名,生年月日,試験区分のチェックをしましょう。また,試験会場のチェックもしておきましょう。自宅から比較的近い場合は問題ありませんが,遠い場合(特に地方にお住まいの方)は,泊りがけの受験というケースもありますので,注意が必要です。



前日までのチェック項目

★受験票に写真を貼ろう★

 情報処理技術者試験では,受験票に写真を貼る必要がありますので,なるべく早いうちに写真は貼るようにしましょう。「後で貼ればいいや〜」って思っていると必ずと言って良いほど,当日の朝に「しまった!」ってことになります。気をつけましょう。

★電卓★

 電卓は,すでに持ち込み禁止となっています。利用することはできません。

★時計★

 最近は,携帯電話やPHSを時計の替わりに利用している人が多く,普通の時計(腕時計)を持たない人が多くなりました。受験票に,「携帯電話の時計機能の利用は不可」と書いてありますので,この話に該当する方は,気をつけましょう。時計は,目覚し時計などでも注意されることはないと思いますが,試験中に「ジリリリリ」っと鳴ってしまうと困るので,やっぱ腕時計が良いでしょう(^^;

★その他の持ち物★

 筆記用具(消しゴムを2こにするとか),参考書,お昼のお弁当とおやつ(後述),防寒対策,上履き(土足厳禁の場合),長時間座っているのがキツイ方は,座布団などの準備も前日までにやっておきましょう。




当日(出かける前)

★朝食は必ず取ろう!★

 「朝食は必ず食べよう!」というのは,よく言われることですが,「あるある大辞典」や「みのさんの番組」などでやっているように,朝ごはんの効果は絶大です。詳しいことは忘れましたが,頭の働きが全然違います(^^;

#くわしいこと(発掘!あるある大事典/#43 朝食 より引用)

「朝食のパワー」

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arubreakfast/breakfast3.htm
「簡単手抜き朝食」
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arubreakfast/breakfast4.htm

★持ち物の最終チェック★

 出かける前には,持ち物チェックもお忘れなく。

 受験票(写真)/ 筆記用具 / 電卓 / お弁当 / おやつ / 時計 / 参考書 / 上履き(土足禁止と書いてある場合) / 防寒具 / 座布団 など

★お弁当★

 お弁当なんですが,なるべく自分の家で用意して持って行った方がいいでしょう。特に,1人暮しの男の人で,彼女が作ってくれない人の場合は,「コンビニで買っていけばいいや。」って思っている方がたくさんいると思いますが,意外に危険です。

 会場近くのコンビニで買う場合は,みんなが同じ考えなので,おにぎりなどは,売り切れになってしまう事があります。また,電車やバスなどが遅れた場合には,駅から「試験会場にダッシュ!」ってこともあり,買いそびれてしまうことがあります。じゃあ,「地元のコンビニで買っていこう!」ってことになると,試験のある日曜日は,中学生や高校生が部活の試合などで,朝早く買い占めて行ってしまうことがよくあります。

 とにかく,当日の朝,コンビニなどで買っていこうとしている方は,どこで買えば良いかを考えておきましょう。お昼を買いそびれると,ものすごい焦ります。気をつけましょう。



試験中(午前)

★とにかくマークしよう!★

 午前問題は時間との戦いです。

 よって,「時間が足りなくて最後まで終わらない・・・」ということがないように,わからない問題はどんどん飛ばして先に進むようにしましょう。

 あと,わからない問題でも必ずマークしましょうね。確率は4分の1ですから。運の良さはかなり大事です(^^;



試験中(昼休み)

 「おいおい,昼飯食うのにも注意があるんかい!」って言われそうですが,けっこうあります。お昼の後にやる午後の試験は,午前で2時間半も集中したこととお昼を食べたあとのせいもあり,けっこう眠くなります。この眠気はかなりのクセモノです。「試験中なのに,眠くなるのか?」って思う方がいると思いますが午後になると,決まって眠くなります(^^;だって,休みの日なのに朝から頭使ってるんですよ。しかも,明日も仕事・・・って考えると眠たくもなります(^^;

 というわけで,お昼休みのポイントです。

★昼休みは勉強しないで素直に休む!★

 お昼休みに「ヤバイ!勉強しなきゃ!」と思って頭を使いすぎると,午後の試験はほんとにイヤになります。お昼休みは休んだ方が良いです。(中には,長時間集中できる人もいますが,初めて受験する人は休んだ方が無難です。)

 休むと言っても,ただお昼寝をするだけでなく,ウォークマンで好きな音楽を聞くとか,教室の外などの他の人に迷惑にならないところで,携帯電話で友達にかけたりして,気分転換するのも良いと思います。

#またまた,あるある大辞典より(^^;

「脳の緊急クールダウン」 http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arurest/rest2.htm

15分間睡眠,目を閉じて音楽を聴く・・・など。


 あと,気分転換に「ちょっと馬券を買ってこよう!」って言うのはやめた方がいいでしょう。戻ってこなくなりますからね(^^;

★お昼は食べ過ぎない★

 やっぱり,おなかいっぱいになると眠くなりますからね(^^;

★自分なりの眠気対策をする★

 ここが,一番重要ですね。上の持ち物のところでちょこっと書いたんですが,効果的なのが「おやつ作戦!」です。一般に,甘いものに含まれている糖分は,血糖値を急速に上昇させ,疲れた脳を癒す効果があるそうです。

 というわけで,お昼のときにチョコレートなどを食べたほうが疲れが取れて良いってことですね。もちろん,午前の試験の前に食べるのも効果があるでしょう。

#チョコレートのお話もありました。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchoco/choco4.htm

 僕の個人的なオススメはアポロチョコレートです。ポッキーだとチョコが少ないかもしれません(^^; 余談ですが,試験会場でアポロチョコを食べている人を見かけたら,きっとその人はここの文章を読んだ人でしょう。試験会場でアポロチョコを食べている人の目撃情報をお待ちしてます(笑)

あとは,コーヒーを飲んでおくのもいいでしょう。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arucoffee/coffee2.htm#cafeinUP



試験中(午後,午後I,午後II)

★おやつ作戦!★

  高度を除けば,午後の試験は2時間半ぶっとおしです。眠気対策をしても,眠くなるかもしれません。そこで,またまた「おやつ作戦!」です。試験中には,アメやガムぐらいなら食べても平気です。もちろん,午前中に食べててもOK!ですよ。

★配点について★

  平成16年度春期試験から全区分で配点が公表されていますが,全体的に配点が高いのは後半の方にある問題です。基本情報ならプログラム言語問題の2問目などになります。過去問をやってみて,時間が足りなそうだな・・・って思う方は,後半の問題から解いていくのも,1つの作戦です。

 高度を受験する方は,午後は記述式となりますので,キーワードを含めて簡潔に解答を書けるように練習しておきましょう。どの区分でも,午後Iが時間との戦いになりますので,午後Iでは選択する問題をすばやく決めて,一気に解いていくのがポイントでしょう。午後IIに関しては,論文のないテクニカル系では若干,時間的な余裕があるかと思いますが,論文のある区分は書くべきポイントを組み立てて,どんどん書いていかないと時間が足りなくなります。過去問集に載っている論文の例を参考にして,自分の業務経験を元に事前にいくつかのストーリーを組み立てておくと良いでしょう。



参考サイト

発掘!あるある大事典 WEBSITE
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/





[▲TOP]

免責事項 - 広告掲載について - お問い合わせ

Copyright (c)1999 - 2006 shunzei. All rights reserved.